Split Secret – カード情報の記録に関するリスクとコストの削減(ホワイトペーパー)

世界の電子商取引市場が急成長する中、カード関連の不正は販売業者にとっても銀行にとっても大きな悩みの種となっています。モバイル・セキュリティに関して15年間培ってきた専門知識をもとに、Cellumは、効果的な対抗手段の分野において独自のインサイトを提供します。このホワイトペーパーをダウンロードして、販売業者がクレジット・カード・データを保管する必要をなくすことで、モバイル決済がカード関連の不正に対抗するためにどのように役立つかを詳しく知ることができます。

詳しく見る

Showtime – タイの映画チケット購入(ケーススタディ)

Mobile Credit Cardは、Cellumがタイ市場向けに開発したウォレット・アプリです。ユーザーにさまざまな便利な機能を提供します。これらの機能のひとつとして、携帯電話のネイティブ・アプリ環境で直接映画チケットを購入できます。このケーススタディをダウンロードして、Cellumのソリューションについて詳しく知ることができます。

詳しく見る

BLE、NFC、QR – Oh My! (インフォグラフィック)

あらゆるタイプの小売環境においてモバイル決済の利用が拡大していることから、消費者と企業の両方が取引を行っている理由は簡単にわかります。しかし、モバイル決済の背景にあるテクノロジーを把握することはそれほど簡単ではないかもしれません。このインフォグラフィックをダウンロードして、最も普及しているテクノロジー間の主な違いについて詳しく知ることができます。

詳しく見る

ブダペストのタクシーでのモバイルペイメント(ケーススタディ)

2012年、ハンガリーのブダペストの大手タクシー会社が、Cellum社の技術を利用した、QRコードによる決済システムを採用しました。このシステムがどのように機能するか、また売り手と消費者双方にもたらされる、利便性とセキュリティにおけるメリットを確認するには、本ケーススタディをダウンロードしてください。

詳しく見る

モバイル募金(ケーススタディ)

QRコードを使用したモバイルペイメント技術が、チャリティ団体や街頭募金活動を行うその他団体にどのように活用されるのかをご覧になるには、本ケーススタディをダウンロードしてください。このケーススタディには、赤十字、バプティスト連盟、未熟児救済を目的とするピーター・カーニー財団等の事例が紹介されています。

詳しく見る

M-Generationについて(記事)

Cellum GlobalのCEOであるJános Kókaは、本記事で「モバイルペイメント新時代の到来により、いずれは何十億もの人々にユビキタス、セキュリティ、そしてシームレスなユーザーエクスペリエンスがもたらされるでしょう。しかし、これは一気に広がるわけではなく、利用者の不満が募った後に実現されるものと考えます。」と述べています。本記事はBudapest Business Journalに掲載されました。

詳しく見る

近未来への旅に出かけよう(インフォグラフィック)

Cellum社とMobile Payments Todayの共同作業によるこのインフォグラフィックは、モバイルペイメント技術によって今後数年で消費者の生活がどのように変化していくのかを示しています。近未来のモバイルペイメントにより、モーニングコーヒーから深夜のコンサートまで、消費者の購入の多くが2015年までにどのように変わっていくのかをご覧ください。

詳しく見る
  • セキュリティ

    PCI-DSS (BASE-24, BIC-ISO、カード利用ネットワークの認定基準)に準拠しているのみならず、Cellumは、弊社の全てのカスタマーやパートナーがセキュリティ・ポリシーに基づいて決済が完全にセキュアか確認します。

    詳しく見る
  • 販売パートナー

    Cellumは、Cellum Mobile Nextを使用した決済を実行している大規模で多様な販売ネットワークを持っています。

    詳しく見る
  • ビデオ

    Cellumのソリューションが実動している映像ドキュメントです。

    詳しく見る
閉じる
閉じる