経営幹部

Dr. János Kóka

/ Cellum Global Corp.の会長・最高経営責任者、

著名なハンガリーIT企業家、投資家、高級官僚のDr. János Kókaは、2011年よりCellumの会長でありCEOです。1996年に医科大学を卒業後、Elender Computer Ltdの取締役を経験し、1998年からElender Informatics Inc.のCEOを務め。PSINet Inc.では、1999年にカントリー・マネジャーを経験し、2000年からビジネス・ディベロップメントのヨーロッパ担当副社長を務めました。

2000年7月から、Webigen Inc.の取締役会の議長を経験し、2002年10月から、Elender Business Communications社のCEOに就任しました。2004年にEuroweb Internet Service Provider Inc.の社長に選任されました。2003年3月から2004年10月まで、Hungarian Association of IT Companies(ハンガリーIT企業協会)の会長を務めました。また、2003年から、ブリュッセルに本部があるEuropean ICT Association(ヨーロッパICT協会)の理事を務め、同時期にHungarian-Indonesian Joint Business Council(ハンガリー・インドネシア・ジョイント・ビジネス評議会)の議長を務めました。

2004年10月に、ハンガリー共和国の経済・交通大臣に任命され、2006年6月に再任されました。2007年から2008年、ハンガリー民主党の党首を務め、2010年まで、国会の民主党議員団の団長でした。2010年に政界から引退してビジネス界に復帰し、Cellumグループの再建のためのコンサルタントを務め、2011年にCellum Global Corp.の社長兼CEOに任命されて今日に至ります。

更に表示

Krisztián Rácz

/ Cellum Ltd.の社長, 事業開発とプロジェクトマネジメントの副社長

Krisztián Ráczは、20年以上の経験を持つビジネス・マネジメントの専門家である。彼はブダペストの国際ビジネス・スクールでビジネス・スタディのBA(Honours)を取得している。 Ráczは、ハンガリー国立銀行で統計アナリストとしてキャリアをスタートさせた。1997年からは、Dunaholding Inc. で戦略的計画の分野に携わり、後にプロジェクト・マネージャーを務めた。 1999年からはハンガリーISP Elender(後にPSINetに買収された)に勤め、プロジェクト・マネージャー、ヨーロッパ製品マネージャー、ビジネス開発マネージャーの職務に就いた。 2005年には、アドバイザー兼プロジェクト・マネージャーとしてState Motorway Management Companyに勤務しながら、電子料金支払いシステムの導入準備に参加していた。 その後数年間、数多くの民間企業で多種におよぶ主導的な立場を経験し、カードネット理事会の会員となり、Alderでは投資ディレクターとして貢献した。 Ráczは2014年にCellumに入社し、Cellum Corp., のCEOとしての職務に就く傍ら、ビジネス開発とプロジェクト・マネージメントを担当している。

更に表示

Endre Berki

/ MPP Hungary Ltd.の社長

Endre Berkiは1987年、ブダペスト技術大学において、計装制御技術の学位を取得した。 1988年より中央物理研究機関において科学アシスタント・アソシエイトとしてのキャリアをスタートさせた。 1993年、Elender Computer LLCに入社し、技術面および商業面の管理業務を多数担当した。 1998年にはElender IT Inc. の副CEOに任命され、PSINet Inc., による企業買収に伴い、2000年にPSINetハンガリーのマネージング・ディレクターとなった。 続いて2002年には、Elender Business Communications Inc. の副CEOとなった。 2004年後半以降は、自身が所有する数多くの企業で、顧問および管理的な役割を果たした。 2013年、Berkiはシニア・プロジェクト・マネージャーとしてCellum に入社した。 MPP Hungary Corp. のCEOとして、現在はCellum グループの直接オペレーター請求サービスを担当している。

更に表示

Andrea Markó

/ 最高財務責任者

Andrea Markó graduated from the University of Miskolc with a degree in engineering, and later obtained a second degree in economics at the Budapest University of Technology and Economics in 1995 and then an MBA in 1997. She is a chartered accountant, accredited controller, accredited change management consultant and certified LEAN manager. She has gained 20 years of financial and leadership experience in various management positions at a range of multinational and Hungarian corporations. She was first Project Manager and later Controller at HEINZ Kecskeméti Konzervgyár Ltd., and then served as CFO of various companies (Avery Dennison Hungary, Credit Invest Ltd., Aeroplex of Central Europe Ltd.,). From 2005 to 2008 she served at the Hungarian Ministry of Finance as Director General and later as State Secretary. In 2009 she became CEO of Hungarocontrol, the Hungarian air traffic control company. From 2011 she served as Interim Project Manager, CFO and consultant at various companies (Magyar Telekom, Gasztrometál Zrt., Lufthansa Technik Budapest Kft.). She joined Cellum in August 2015, where she has overall responsibility for the group’s financial operations.

更に表示

Zoltán Magyari

/ 最高財務責任者

Zoltán Magyari is an experienced IT professional in the field of Agile and Lean software development and testing. He studied Software Engineering at the Eötvös Lóránd University of Science. He started his career in 2004 as a developer and worked for a number of companies. In 2009 he joined Lufthansa Systems Hungary, where he was responsible for test engineering for airline management software. He went on to work at Synaptel first as a mobile developer, then later became Quality and Testing Lead. From 2013 he worked at Big Fish, a leading Hungarian e-commerce and web services provider. He joined Cellum in 2014 first as Quality Lead, and was appointed CTO in 2015, where he is currently responsible for the company’s software development activities.

更に表示

Zoltán Ács

/ 研究開発の部長

Zoltán Ács氏は、Veszprém大学で工学・情報技術の学位を取得し、2010年にブダペスト大学工学・情報技術学部で二番目の学位を取得しました。氏は、オペレーティングITと情報通信システムの豊富な経験を所有し、システム運用と開発に関する複数の職務をこなしています。2006年からCellum Zrt. およびMPP Zrt.でモバイル・コマース・システム開発のリーダーを務めています。

更に表示

Edit Pápai

/ 広報責任者

Edit Pápai女史は、1985年にCollege of Trade and Catering Management(商業・外食産業大学)を卒業し、1991年に国際貿易大学で国際マーケティング学の学位を取得しました。Pápai女史は、1996年にブタペスト・ビジネス・スクールでビジネス教育学の学位を取得しました。1997年からCompuServeハンガリー社からキャリアをスタートし、1999年までマーケティング部門長を務めました。この年にElender Information Corpに入社してマーケティング・ディレクターに就任しました。そして2000年にPSINetハンガリー社のマーケティング・ディレクターに就任し、後年、同社のスイス支社で国際マーケティング業務を管理しました。Pápai女史は、2002年にElender社に再入社し、2004年にDr. János Kókaが大臣に就任していた経済省で秘書官の就任するまで勤めました。2006年にワシントンDCに移り、ハンガリー経済貿易代表オフィスの経済担当の参事官に就任し、2011年にCellum社に就職してCommunications部長に就任して、会社全体のCommunicationsとマーケティング活動を監督しています。

更に表示

dr. Balázs Ferenczy

/ 博士、法務ディレクター

Balázs Ferenczy博士は、二十年以上にわたる非常に輝かしい経歴を持ち、特に企業とプロジェクト財務、キャピタル・マーケット、法規制と水力関係に精通しています。Ferenczy博士は、1992年にMiskolc大学でLaw and State Sciencesの博士号を取得して卒業後、2006年にブタペスト大学テクノロジー学部で財務管理選考のビジネス・アドミニストレーション修士号(MBA)を取得しました。1992年にHungarian Credit Bankで行内の弁護士としてキャリアをスタートしました。1995年に短期間、Westel 900 GSM (現T-Mobile)の社内弁護士として勤めた後に、1998年までCrédit Lyonnais Bankハンガリーで行内のチーフ弁護士を勤めました。そして、Gide Loyrette Nouel 法律事務所の現地パートナーになり、次の十年間、ハンガリー国内の銀行業、財務、キャピタル・マーケット業界向け法務担当部門のリーダーに就任しました。Ferenczy博士は、2010年からKalas Molnár Erdei Ferenczy and Partners法律事務所のパートナーです。Ferenczy博士は、2013年にCellumに入社して法務担当ディレクターとしてグループ全体の法務を監督し調整しています。

更に表示

取締役会の主要メンバー

Dr. János Kóka

/ Cellum Global Corp.の会長・最高経営責任者

著名なハンガリーIT企業家、投資家、高級官僚のDr. János Kókaは、2011年よりCellumの会長でありCEOです。1996年に医科大学を卒業後、Elender Computer Ltdの取締役を経験し、1998年からElender Informatics Inc.のCEOを務め。PSINet Inc.では、1999年にカントリー・マネジャーを経験し、2000年からビジネス・ディベロップメントのヨーロッパ担当副社長を務めました。

2000年7月から、Webigen Inc.の取締役会の議長を経験し、2002年10月から、Elender Business Communications社のCEOに就任しました。2004年にEuroweb Internet Service Provider Inc.の社長に選任されました。2003年3月から2004年10月まで、Hungarian Association of IT Companies(ハンガリーIT企業協会)の会長を務めました。また、2003年から、ブリュッセルに本部があるEuropean ICT Association(ヨーロッパICT協会)の理事を務め、同時期にHungarian-Indonesian Joint Business Council(ハンガリー・インドネシア・ジョイント・ビジネス評議会)の議長を務めました。

2004年10月に、ハンガリー共和国の経済・交通大臣に任命され、2006年6月に再任されました。2007年から2008年、ハンガリー民主党の党首を務め、2010年まで、国会の民主党議員団の団長でした。2010年に政界から引退してビジネス界に復帰し、Cellumグループの再建のためのコンサルタントを務め、2011年にCellum Global Corp.の社長兼CEOに任命されて今日に至ります。

更に表示

András Molnár

András Molnár (アンドラス・モルナー)は、OTP Group (OTPグループ)のベンチャーキャピタル企業であるPortfoLion Venturesで副CEOを務めています。彼は、米国およびヨーロッパで、高成長の可能性のある小規模、革新的な企業をマネジメントするという豊富な経験を持っています。また、世界におけるCellumの認知度が高まるよう日々の業務に積極的に関わっています。

更に表示

Balázs Inotay

/ 創業者、最高ビジョン立案責任者

Balázs Inotay氏は、エンジニアで特にモバイル決済分野では著名なエキスパートです。1992年にブダペスト大学経済学部を卒業。1996年から、Microsoft Hungaryの地域開発部長として、地域の開発活動とプロフェッショナル・マネジメントの責任者を務めました。
CompuWorx. Rt.のCEOとして、ハンガリーの学生IDチップカード・システム、SuperShop のポイントカード及びMOLのカスタマー・ロイヤルティ・プログラムの開発と導入に参画しました。2000年にCellum社を創設し、2011年まで社長兼CEOを務めました。2004年のCellumグループの再編が行われ、モバイル・コマース・プラットフォーム事業者MPP Zrt.社のCEO及びCellum Globalの事業戦略部長を兼任しました。Inotay氏は、Cellumモバイル事業開発の事業戦略とプロフェッショナル調整部門の責任者です。

更に表示

Gyula Lepp

Gyula Lepp氏は、ハンガリーの電子決済業界の最大の個人投資家であり、ハンガリーの代表的なPOS運用業者で決済サービスの提供者、CardNetの最大の投資者です。Lepp氏は、1998年から2000年にかけて、Elender Business Internet社が戦略的バイヤーに買収されるまで同社のCEO兼会長でした。その後、Lepp氏は、様々な業界・企業のエンジェル投資家になり、2006年からCellum社への投資を継続しています。

更に表示
閉じる
閉じる